読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外資系OLのネット通販ライフ

都内の米国系外資に勤めています。激務でストレス溜まりまくり、ネットショッピングでストレス発散が趣味。購入した商品(美容やファッション系)をゆるく紹介してまーす。

恋愛系海外ドラマ

Angelica(あんじぇりか)ブラジリアンワックス 渋谷・池袋予約

私は3年程前からブラジリアンワックスをしています。

色々行き着いて、今は全て渋谷のアンジェリカさんにお願いしています。

ブラジリアンワックスは、欧米では知らない人がいないほど、女性の間で浸透しています。

日本では「セックス・アンド・ザ・シティー」で主人公のキャリーがブラジリアンワックスをしているシーンがありました。

それで日本でブラジリアンワックスが話題になったきっかけだと思います。

ブラジリアンワックスをする前は、全身脱毛で出来るところ全てサロンの光脱毛していました。

もちろんプライベートの部分も含めて。

脱毛部位は、プライベート部分を「VOIパーツ」と言います。

V=Vライン
O=肛門の周り I=Iライン

サロンの光脱毛は基本どこも痛くありませんが、VIは涙が出るほど痛かったです。

(肛門は痛くないのが不思議^^;)

しかも、粘膜の所まではさすがにあてられないので、数日経つと電動シェーバーで剃られた毛が生えてチクチクしてきます。

それでも2年程(8回)エステ脱毛は続けていました。

すでに脱毛していたこともあり、他の人に比べて毛の量は少な胃と思います。

もしブラジリアンワックスが初めて脱毛するというヒトは、ワックス特有の【痛さ】と【羞恥心】は避けられないと思います。

でも私が両方試して感じたVIO脱毛は、エステサロンもブラジリアンワックスも同じくらい痛いし、どちらも下半身真っ裸になるので、慣れるまで相当恥ずかしいです。

エステ脱毛の場合、時には2人がかりで施術されるので、顔をタオルやサングラスで覆われていて本当に助かったと思います。

(*ブラジリアンワックスは通常1人のエステティシャンの施術です。)

今は、そのスベスベ感をたまらなく、もっぱらブラジリアンワックス派です。

池袋・渋谷周辺のBrazilian Wax予約⇒ブラジリアンワックスはANGELICA